<< おやすみなさい | main | 腹は減る喉も渇く >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シアワセ

俺には親友と呼べる存在が何人か、いてくれます。これはもう身内としか言いようのないヒト達が。その中の一人にソウルに住む2児の男の子のお母さんがいます。もうかれこれ20年前、イギリス南西部のボーンマウスって街の英語学校のランチでたまたま一緒のテーブルになった人見知りそうな可憐な女性でした。授業が終わってランチを食べた後、学生さん達はたいていその日の午後を出身国のコミュニティー基本にENJOYします。楽しそうでした。仕事が待ってる俺はランチを早食いして職場に戻らねばなりません。友達なんて作る暇はありませんでした。
ある日、職場のスタッフから「JUN,お客様だよ」と言われエントランスへ不思議な思いで出て行くと、 ランチのテーブルで毎日少しだけ一緒に時間を過ごすあの人見知りそうなコリアン女性が 鉢植えの白い花を持って立っててくれました。「毎日大変そうだと思っていたから勇気を出して来てみた」と彼女は言いました。そりゃもうドラマ見てるように感動しました花を頂くことがこんなにも嬉しいことなのか驚きつつ。
それ以来のお付き合いです。今夜も劇場出てから駅まで久しぶりに電話で話しました。元気そうで何よりでした。《シアワセ》だなあと思いました。腰が激痛の日も、悔しくて悲しくどうしようもない日も、 生きてて良かったニッコニコな日もいろいろな日がたくさんあります。そんな中、俺には 永年付き合ってくれてる方々が財産です。劇団はその最たる存在です。明日もどうか劇場でお待ちしています。ぢ
      
これかなり酔って書いてますなあ
朝見るとまことにこっぱずかしいですなあ〜
ま、酔った本音ってことで堪忍してつかさい笑 29日朝

スポンサーサイト

  • 2012.12.04 Tuesday
  • -
  • 02:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
じゅんさん、こんばんは★眠れずにふとブログをのぞかせていただきました。
なんて素敵なお話でしょう(o^−^o)私にも大切な友人、大切な家族がいますが、生きていく上でほんとに支えられてます。私一人が地元九州を離れて関東にでてきたので、なかなか会えずにいますが、電話や手紙のやり取りで繋がりを感じてます。もちろん、こちらでも友人はできました。おじいちゃん、おばあちゃんになっても、ずっと大切な存在でいつづけたいですね(*^^*)
次回は大切な友人をつれて、1日にうかがいます(o^−^o)
  • ぽんた
  • 2012/05/29 2:56 AM
素敵なお話です

大切な人がいるって何よりなことだと思います

今日は初シレラギ
私も気合い入れました(笑)
日々ファイトっす
  • ヒト魅
  • 2012/05/29 9:39 AM
じゅんさん
またまた素敵なお話ありがとうございます。
私も大切なヒトがいてシアワセを感じつつ、いずれは自分も誰かの大切なヒトになりたいと願っているのですが、日々反省ばかりです。
これからも素敵な本音おきかせください。
  • きーごろ
  • 2012/05/29 9:06 PM
気に入って奮発して買った大事なものもあるけど、家族や友人はかけがえのない財産、生きてきた証ですね。ちょっとしたことでも心が暖かくなる、素敵な事です。私にとってもじゅんさん、カンパニーはかけがえのない未知の(?)宝物!なにがでるやら、どんなにわらかしてくれるんだろか、それ考えるだけでシアワセです!
  • PANYA
  • 2012/05/29 9:30 PM
最初は小さなきっかけかもしれないけど、それがいつしか人生の中で大きくて大切な存在になりうる… 出会いって奇跡だなぁと思います。

自分と繋がっていてくれる大切な友達、家族、心安らぐ場所があることに、ふと、すごい嬉しさを感じたり。なかなか面と向かっては言う機会はないけれど(^-^ゞ
そういう瞬間、しあわせだな〜と。



そして、文章で書いてみると、あとで見返してちょっとはずかしい(笑)〜てなるような、そんな気持ちも解る気がしますが(笑)
でも、格好つけず、心から素直に自分にとってウレシイやシアワセって言えるのって、いいなぁって。
読んでて、嬉しくなりました。大切なお話どうもありがとうございます☆
  • 水玉
  • 2012/05/29 11:25 PM
酔って書いたって、ええやん(笑) 素敵な話ですもの。その時のお二人が目に浮かびましたよ。前に、韓国の舞台を見に来てくれた、と書かれていた方ですよね。
友達からの何気ない言葉にすごく嬉しくなったり、励まされたり。とにかく、そういう人達がいてくれることがシアワセですよね。
そして、私にとっては、じゅんさんの舞台や映像を見ることもシアワセ。
もう少しの辛抱だー。
  • みっちぇる
  • 2012/05/29 11:29 PM
じゅんさんの心の中にあるこういうエピソードを覗き見させていただける度、
じゅんさんの人としての深みが一層感じられて、
だから私はじゅんさんが好きなんだなぁって改めて思います。

素敵なお話ですね。
最近会えていない学生時代の友人に、久しぶりに会いたくなっちゃいました
  • 2012/05/29 11:37 PM
国境を越えたトモダチって羨ましいです!
しかも20年近い付き合いだなんてなかなか難しいのに、じゅんさんの人柄が物語ってるのでしょうね☆

そして、28日やっとシレンとラギ観ました♪
じゅんさんは今回の物語の“華”ですね(≧v≦)
帰りもお声掛けてしまってすみません。そしてありがとうございましたo(^-^)o
  • 久弥
  • 2012/05/30 1:19 AM
映画 わが母の記 見ました げー じゅんちゃん、カッコいい 演技大バーで 周りに気づかれないよう笑っちまった ご出演なさっていたとは知らずに見てたので私1人はしゃいでしまいましたが、、、 こんな出会い楽しいね?
  • シニアおふみ
  • 2012/05/30 10:32 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM